Fantasista

好きなことを書くをモットーにお届けする雑記ブログ

【反省会】浦和レッズ 対 V・ファーレン長崎

 リーグ戦は三戦未勝利と厳しい状況が続いています…

 

初勝利が見たかった…(T-T)

 

試合結果は↓

(浦和レッズ公式Twitterより)

 

浦和レッズ

西川、遠藤、マウリシオ、槙野、宇賀神、青木、武藤、長澤、柏木、マルティノス、興梠

というスタメンでした。

試合全体を通して、ボール支配率はややレッズ優勢なものの決定力に欠けます。

興梠も決定的なシーンが2回ほどあったが決めきれず…

一方、長崎はファンマの前線でのキープ力、ミドルなどレッズの脅威になっており、

前半44分に遠藤が与えてしまったPKを鈴木武蔵が決めて先制。

先制されたレッズ、後半に武富、ズラタン、菊池を投入。

途中交代で入ったズラタンがCKからヘッドで決めて同点に追いつきます!

終盤は鈴木武蔵のヘッドであやうく失点しそうでしたが、ここは西川がファインセーブ。

(危なかった)

そんなこんなで試合終了。

 

 試合終了後には前節同様ブーイングが響き渡ります。これはもう当然かと。

 

個人的にはマウリシオのコンディションが整ってないのが気になります。

広島戦では不用意なボールロスト、ファンマに対しては守備が甘かったりと昨シーズンほど守備での貢献ができてないのが気になりました。

彼の元々の実力に疑いはないので調子を上げてくれると信じていますが、、

 

ちなみに、Opta Jiro さんによると、

 

  

リーグ開幕から三戦未勝利は2011年以来だそうで、厳しいシーズンになりそうな予感。

 

まだ詳しい情報がないのでわからないのですが、

次節の横浜FM戦は

新加入のアンドリュー・ナバウトのデビュー戦となるのでしょうか?

彼1人の加入で、チーム全体の厳しい状況が劇的に変わるとは思えないですが、

この状況だと彼に期待せざるを得ません。

次節は勝利を信じてスタジアムに向かいたいと思います。