Fantasista

好きなことを好きなだけ綴る雑記ブログ

【旅行記】青春18きっぷで東京から大阪行ってきた。快適に移動するためのコツ&アドバイスも!

f:id:yakkun1127:20180415155748j:image

どうも、暇な大学生です。

長期休暇中に関西方面に旅行行きたいな〜って思ったんですよ。

そこで調べたところ、東京から大阪まで青春18きっぷを使えばお金が掛からずに行けると知って丸一日かけて行ってきました笑 

本記事では私の旅行記とともに約10時間(笑)に及ぶ大移動を快適に送るためのコツとアドバイスを伝えたいと思います!

目次

 

青春18きっぷとは?

日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)、ならびにJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りできるきっぷです。
青春18きっぷ」は、年齢にかかわらず、どなたでもご利用いただけます。お一人での5日間の旅行や5人グループでの日帰り旅行などの「鉄道ぶらり旅」に、ぜひご利用ください。(http://railway.jr-central.co.jp/tickets/youth18-ticket/ より引用)

まとめると、

主にJRのみどりの窓口で購入でき

日本全国のJR線の普通列車、快速列車なら自由に乗り降りできるというもの。

5回分の使用券で値段は ¥11850 、1回あたりの値段は ¥2350 とかなりお得な乗車券です!

これがどれほどお得かということですが

今回の例で例えると、東京から大阪まで新幹線、飛行機で行った場合、約1万円ほどかかってしまうことからも分かると思います。(値段は安いものの時間は倍以上かかってしまいますが…)

主なルート、時間など

今回私が行ったルートは東京駅から東海道線を通って大阪に行くルートです。途中に休憩時間などを挟んで、約10時間掛かりました。私の旅行記とともに、快適に移動するためのコツとアドバイスをお伝えします!

旅行記

  • 自宅〜東京

朝7時ごろに東京郊外の自宅から東京駅に向かう。

平日ということもあって、通勤ラッシュに巻き込まれる(笑)

初っ端からテンションダダ下がり(´;ω;`)

  • 東京〜熱海

f:id:yakkun1127:20180822231714j:image

8時頃発の「新快速アクティー」で 1時間半ほどかけて、いざ熱海へ!

途中、車窓から見える海は綺麗でした。新快速アクティーには車内にトイレが設置されているので用を足すならここでするのがベターです。

  • 熱海〜興津

10時発の浜松行きで興津まで。

途中、沼津駅を通過したのでラブライブ!サンシャインってここら辺なのか〜って思ったり。このあたりで、ちょっぴりしんどくなってきましたが、車窓の変化が楽しみながらなんとか突破。

当方、サッカー好きなので、清水、藤枝駅とサッカーにゆかりのある駅を通過してテンションが上がりました!また、ネットで事前に見ていた静岡が永遠に続く地獄の現象(笑)を痛感しつつ掛川駅で乗り換え。

途中で磐田駅を通過してまたテンションが上がる(笑)

f:id:yakkun1127:20180822201206j:image

浜松駅で下車して1時間ほど休憩&昼飯!

ようやく長〜い静岡を超えて愛知県に上陸。感動を覚える(笑)

これまでと同じくひたすら乗車。ひたすらケータイいじって時間潰してました。携帯のモバイルバッテリーは持っていった方が安心です。

途中で関ヶ原の戦いで有名な関ヶ原駅停車するので歴史好きな人はテンション上がるかもしれませんね(笑)。そして、終点の米原で乗り換えです。ここあたりから周りの人の関西弁率がグッと上がってきました。さらに、エスカレーターを右立つ人が多くて、関西に来たなって感じがしました。

米原では、新快速に絶対に乗ってください。じゃないと時間がかかってしんどくなります。

f:id:yakkun1127:20180822231444j:image

京都駅を通過!

もうここまでくれば大阪まであと少し!

f:id:yakkun1127:20180822231959j:image

大阪にとうちゃーく!!

f:id:yakkun1127:20180822232234j:image

夕飯は串カツで!!お疲れ様でした!!

快適に移動するためのポイント

・長時間の移動になるので暇つぶし道具は必須。

・あらかじめ途中休憩や昼食をどこの駅で行うのか決めておくと良い

・トイレは行ける時に行っておく、また、トイレが近くならないように飲み物の飲み過ぎには注意。

・車窓の変化を楽しみながら行くと良い